MAKO's diary

京都でものづくりしているマコトが、料理|旅行|Youtube|ITなどについて書いているブログです

【グルテンフリー】【米粉100%】もっちもち蒸し饅頭〜旅するおうちごはんレシピ☆ その12〜

MAKOTO LABO ワタナベマコトです

久々のレシピ記事です!

いつも読んでいただきスターや読者登録ありがとうございます。

イラスト_猫がおじぎしている

 

おうち時間を楽しく過ごせるようなレシピも発信していきますので、もしよかったら読者登録お願いします
ものすごく励みになります。

ここを押してもらえると読者登録できます→

はてなブログの会員登録が必要です(無料))

今日の料理はこんな方におすすめ!

グルテンフリーの料理を作りたい

・餃子を皮から作ってみたい

中に入れる具材を仕込む時間がない

本日は手抜きをしつつ、しっかりグルテンフリーな料理レシピをご紹介します

イラスト_パンダがお腹を空かせている



レシピ名

もっちもちでグルテンフリー!米粉100%蒸し餃子

 

今回のレシピのきっかけは

米粉で餃子の皮を作ってみたいけど、結局米粉入りというレシピが多い

米粉だけで作ってみたい

です。

それではレシピを紹介します。

調理時間

約30分

材料(2人分) 

材料

市販の鶏のつみれ:1パック(余ったらスープにします)

 

米粉:250〜300グラム(約10個分)

塩:1つまみ

熱湯(昆布などの出汁がおすすめ):100CC程度

ごま油:適量

料理写真_ガラスボウル、米粉、塩が写っている

生地はこれだけで、片栗粉も使いません

 

調理手順

調理開始

1:ボウルに米粉を入れ、塩を1つまみ加え菜箸などで混ぜる

2:熱湯を数回に分けて加え、かき混ぜる

料理写真_ガラスボウルの中に白い塊と菜箸が写っている

3:あまりにもくっつくようであれば、ごま油を回し入れたのち、手で揉み棒状にまとめる

料理写真_ラップの上に白い棒状のものが乗っている

4:1センチくらいの幅で、キッチンバサミで切る

料理写真_白い小さな塊が11個ほどラップの上に乗っている

5:特に寝かせる等はなく、打ち粉もしないで、手に少量ごま油を塗り、皮を広げる

6:皮を広げたら、餡を包んだり、焼売のようにする

料理写真_皿に白い皮で包まれたミンチ肉が4つ乗っている 

7:10分ほど蒸したら出来上がり

料理写真_土鍋の中に皿があり、そこに蒸し餃子に乗っている

完成!

感想 

料理写真_お盆の上に餃子の乗ったお皿が3枚ある

 

米粉のみで作ってみましたが、もっちもちで食べ応えもバッチリでした

オススメ商品

されど塩 藻塩

ほんと、塩、されど塩です。おすすめです。

ワンポイント

生地について

米粉がまとまってきた段階でも、かなり手につきやすかったので、片栗粉などの打ち粉の代わりにごま油を適量手に塗ってまとめると良いでしょう

また、乾燥に弱いので、皮を広げて置いておくことはせず、広げたそばから餡を包むといいです!

 

最後に

今日のレシピはいかがでしたでしょうか?

たまには皮から作って餃子や小籠包などを作ると楽しいですよ!

 

 

皆さんも旅する気分でおうちごはんを楽しめますように。 

お知らせ

Youtubeチャンネルを開設しました

www.youtube.com

レシピ動画を発信していっています。

もしよろしければ登録お願いします。

 

 

読者登録よろしくお願いします

励みになります!