MAKO's diary

料理と勉強、ハワイを主に書いているSlow life Blogです

【ぷち旅行】【美味しかったお店】土用の丑の日が近い!三方のうなぎ料理

MAKOTO LABO ワタナベマコトです

今日は祝日なので、一日お休みをいただきました

気分転換に日帰り旅行に連れて行ってもらったのですが、その時に食べたご飯についてのお話です

テーマ

福井県三方で食べたうなぎ料理のお店紹介

ブログ訪問ありがとうございます

このブログをいつも読んでいただきスターや読者登録、コメントなど本当にありがとうございます 

おうち時間を楽しく過ごせるようなレシピも発信していきますので、もしよかったら読者登録お願いします
ものすごく励みになります

ここを押してもらえると読者登録できます→

はてなブログの会員登録が必要です(無料))

ご紹介するお店

本日伺ったのは福井県の三方(みかた)にある、うなぎ料理『徳右ェ門』さんです!

f:id:nyaabe:20210722221337j:plain

三方五湖

福井県三方五湖は、その名の通り5つの湖があるエリアです

レインボーラインと言われる有料道路を行くと、頂上で三方五湖を見ることができます

f:id:nyaabe:20210722221930j:plain

写真は南側を撮っているのですが、この五胡は海水湖と海水と淡水が混ざっている湖とがあり、様々な魚介類が採れます

その中でも、三方湖はうなぎが有名なんです!

そんな三方には

うなぎ料理専門のお店が数軒あり、地元や観光客の方々が多く訪れています

今日訪問した徳右ェ門さんにも多くのお客さんがいました

ただ、15分ほど待つと入ることができました

 

注文したのは

f:id:nyaabe:20210722230818j:plain

上うな丼!(お値段税抜き3000円!T先生御馳走様でした)

f:id:nyaabe:20210430232310p:plain

ちなみに

うな重」や「ひつまぶし」などもあります

(おそらくそちらが定番だと思います)

是非行ってみて確認してくださいね!

食べた感想

f:id:nyaabe:20210722230745j:plain

全部が美味しかったです・・・

タレの染み込んだというか、味付きのご飯がうなぎに合っていました

しかも、上にうなぎが乗っているだけでなく、ご飯の下にもうなぎが入っていて、ご飯をうなぎで挟むという凄く贅沢な食べ方ができてしまいます

 

山椒をかけるタイミングを逃し、というか余計な味付けは申し訳ない気すらしました

 

肝吸いもうなぎの肝の豊かな味が、しっかり汁に出ていてタレの味を引き立たせるようにリセットするので、肝吸い→うな丼のループが止まりませんでした!

 

最後に

いかがでしたでしょうか

夏の土用の丑の日は、元々うなぎの旬ではありません

ただ、うなぎは栄養価も高いため、夏バテの予防にぴったりです!

お店情報

店名

うなぎ料理 徳右ェ門

住所

〒919-1331

福井県三方上中郡若狭町鳥浜44−18

行き方

鉄道の場合

JR小浜線 三方駅 徒歩15分

車の場合

三方五湖スマートインターチェンジを降りて5分

注意点

売り切れ次第終了なので、お昼の遅い時間に行くと食べられないこともあります

 

皆さんも素敵なおうち時間&おそと時間を楽しめますように

お知らせ

ブログ用Youtubeチャンネルを開設しました

www.youtube.com

レシピ動画を発信していっています

もしよろしければ登録お願いします

HPもリニューアルしました

MAKOTO LABO

https://makoto-watanabe.com/

 

makotolabo.hatenablog.com

 

読者登録よろしくお願いします

励みになります!

f:id:nyaabe:20210505141257j:plain