MAKO's diary

料理と勉強、ハワイを主に書いているSlow life Blogです

【便利グッズ】【キッチン】シンクの水滴には注意!〜生活お役立ち情報〜

MAKOTO LABO ワタナベマコトです

今日の京都は最高気温が37度を超えたようです・・・

朝からドラッグストアに買い物に行ったのですが、すでに暑かったです

京都は気温も高いですが湿度も高いため、今日は台所のシンクについての話を書きます

テーマ

シンクの水滴をきれいにして、汚れも湿気もさようなら

ブログ訪問ありがとうございます

このブログをいつも読んでいただきスターや読者登録、コメントなど本当にありがとうございます 

おうち時間を楽しく過ごせるようなレシピも発信していきますので、もしよかったら読者登録お願いします
ものすごく励みになります

ここを押してもらえると読者登録できます→

はてなブログの会員登録が必要です(無料))

シンクに残った水滴

シンクのイラスト

 

台所のシンクって、使っているうちに水が残ってしまうことが多いと思います

梅雨などのジメジメした季節には、その水が乾きにくく残りやすいです 

残った水が起こす作用

この水は、一時的にはいいのですが、長時間放っておくと水垢、シンクの表面の錆などに繋がることがあります

ステンレス自体は錆ないのですが、缶など錆るものを水が残っているステンレス表面におくと鉄などの錆が表面に広がってしまうんです

汚れ以外にも

台所のシンク周りの湿度が下がりにくくなってしまうことで、近くに干しているテーブルフキンや拭かずに置いている食器などに雑菌が繁殖してしまう可能性があります

さらに、”アレ”が水を求めてくることもありますので、水は拭き取っておくに限ります!

↑わかる人は同世代でしょうね笑↑

対処法

シンクの水を拭き取る(これが一番大事です)

・換気扇などで台所付近の換気をよくする

・洗った食器や雑巾などを乾燥、風通しの良いところにおく

オススメグッズ

まずは、残った水滴を排水口にまとめられる便利なグッズです

これがあると、洗い物も便利だったりするのですが、シンクの水だけをまとめて排水口へ送る場合はこちら!

クリアファイルのイラスト

使い古しのもので構いません

クリアファイルです

これを二つ折にして使うとかなり便利です!

しかも、水を吸収することがないので、乾きやすくカビが生えにくいのも魅力です

これだけでも大分違うと思います

さらに、小さな水滴もという方には、水拭き用雑巾などを利用する方法もあります

ただ、絞るのにまた濡れてしまいうことがありますし、夜寝る前となると台所付近の風通しはあまり良くない場合も多いため湿度が高い上、太陽光もないため雑巾などが乾かないことから、私はこちらを使っています

 洗い物で濡れてしまったシンクの上の部分を吹いたものを再利用し、シンクの排水口周りを拭いたら捨てられるので便利です

最後に

いかがでしたでしょうか

最近梅雨明けしたところが多いとはいえ、ジメジメしていると思うので、生活用品系の情報を書かせていただきました

またこういったブログを書かせていただきますので、よろしくお願いします!

皆さんも素敵なおうち時間&おそと時間を楽しめますように

お知らせ

ブログ用Youtubeチャンネルを開設しました

www.youtube.com

レシピ動画を発信していっています

もしよろしければ登録お願いします

HPもリニューアルしました

MAKOTO LABO

https://makoto-watanabe.com/

 

makotolabo.hatenablog.com

 

読者登録よろしくお願いします