MAKO's diary

料理と勉強、ハワイを主に書いているSlow life Blogです

【温泉情報】【穴場情報】おすすめ日帰り温泉〜勝手に応援シリーズ〜

MAKOTO LABO ワタナベマコトです

蔓延防止の状況下ですが、今日も旅系のお話です

温泉地でよかった日帰り温泉をご紹介します

テーマ

金の湯も銀の湯も楽しめる温泉旅館の日帰り入浴

ブログ訪問ありがとうございます

このブログをいつも読んでいただきスターや読者登録、コメントなど本当にありがとうございます

イラスト_猫がおじぎしている

 

おうち時間を楽しく過ごせるようなレシピも発信していきますので、もしよかったら読者登録お願いします
ものすごく励みになります

ここを押してもらえると読者登録できます→

はてなブログの会員登録が必要です(無料))

今日ご紹介する温泉地は

テーマでお分かりの方も多いかと思いますが、兵庫県神戸市の近くにある有馬温泉です

f:id:nyaabe:20210627000738p:plain

以前北海道から仕事で京都に来ていた時には、

神戸空港→三ノ宮からバス→有馬温泉→バスで京都

というルートで京都入りしていました

京都から有馬温泉はバスで直通なので非常に便利です

日帰り温泉

有馬温泉には、金の湯・銀の湯があり、それぞれ源泉がずれていることから、公衆浴場も二つあります

両方入ると少し安くなる入浴券が売っていて、最初はそれを使い両方入っていました

ご紹介したい温泉旅館

しかし、観光客で溢れかえっていたり、二つ目に行く際にタオル持参で行っても濡れタオルになってしまって着替えが大変だったりと問題もあります

そんな時に見つけたのが、両方の温泉を味わえる日帰り入浴OKの温泉旅館湯屋の宿 康貴(こうき)」さんでした

f:id:nyaabe:20210627001635j:plain

湯屋の宿 康貴さんの特徴

f:id:nyaabe:20210627004320j:plain

温泉

なんといっても金の湯・銀の湯が一つの場所で楽しめます!

浴場の中の写真はありませんが、金の湯のエリアと銀の湯のエリアに分かれています

 

それぞれを堪能できるのはありがたいです 

注意点

とても落ち着いた雰囲気で、広さもそこまでありませんので大勢での訪問はおすすめしません

人とおしゃべりするのではなく、温泉で自分自身と向き合うといいと思います

また、金の湯は鉄分豊富ですので、タオルを持参する場合は色がつくことを覚悟した方がいいと思います

浴槽にタオルをつけなくても、身体を拭いたりする際につくと思うので、一応お知らせします

行き方

有馬温泉のバス停を降りて徒歩5〜10分ほど

料金

1000円(貸しバスタオルは別途150円)

営業時間

9時30分〜17時まで

コロナ禍での営業時間の変更、定休日など情報が更新されると思いますので確認して下さい

コロナ流行前でしたが、おすすめは平日の午後1時頃です

のんびりできました

f:id:nyaabe:20210627004457j:plain

 

最後に

いかがでしたか?

移動の途中に伺ったので、スーツケースを持って行ったのですが、フロントで預かってくださり大変助かりました

凄く丁寧に応対していただき、短い時間でしたが温泉と接客に心身ともに癒されました

感染に注意しながら、温泉地を応援できたらと思います

皆さんも素敵なおうち時間&おそと時間を楽しめますように

お知らせ

ブログ用Youtubeチャンネルを開設しました

www.youtube.com

レシピ動画を発信していっています

もしよろしければ登録お願いします

HPもリニューアルしました

MAKOTO LABO

https://makoto-watanabe.com/

 

makotolabo.hatenablog.com

 

読者登録よろしくお願いします

励みになります!